* AtelierUNな毎日 *

 > 2010年11月

ウールでバッグ

先日広げていたウールの端切れ。ミシンでざ~っくり縫い合わせて、ただいま毛糸で刺しゅう中。結局バッグになるみたい。なんとなく集まっていたウールの端切れですけど、いざというとなかなか欲しい色柄がなかったり…けっこう布選びが難しい…。買いに行きたくても、ウールを置いているお店ってほんとになくなりましたねぇ。私自身も、綿の布で夏服を縫うことはあってもウールで何かを縫った経験なんかありませんもの。まあ、買わず...

... 続きを読む

blueroseさんへ * by UN
福袋にウール地って流行りだったんですねぇ。
blueroseさんの作品も楽しみです。
ちまちまピースワークしたり、キルトしたりが要らないから完成は早いかなぁe-266

No title * by bluerose
こんにちわ♪
ウールのバックになるのですか?素敵ですね。
私もmarikoさん同様、以前購入した福袋(同じお店じゃないけど)の中にウール地のパックが入って入テて…何すればいいかな?と思ってそのままだったんです。大きさもまちまちだし~
こうして手を加えてやるといいですね。参考にします。
完成楽しみにしていますね。

marikoちゃんへ * by UN
あ~ あの非常にお買い得だった福袋に?
それはほんとにお買い得!
marikoちゃんは先染めとかも混ぜているのかな?

今年もあるかな?あの福袋…いかん、いかん、増やしてどうする…(・・;)

ふっくらさんへ * by UN
あら、ふっくらさんは洋裁をされる方だったんですねぇ。知らなかった(・・;)
今は買っても安いですものねぇ。
セーターなんかもそう。毛糸代の方がずっと高くて…。
今じゃ洋裁も編み物もパッチワークも"趣味"の世界。必需品だった時代はどんどん遠く…

No title * by mariko
進んでるね♪
楽しみです。
私のウールの端切れは、滝下さんとこのキットの生地です。
実際はウールの膝掛なのか、タペなのかはちょっとわからないもの。
福袋にはいってました(^^ゞ

同感です。 * by ふっくら☆人
そもそも洋服生地を扱っているお店がありませんものね。生地の専門店でさえ、完成された洋服を売るようになりましたもの。
流石の私も厚地の洋服を縫うことはなくなりましたが、ふと、必要な時って困りますね。
趣味も遠のく感じだわ。