* AtelierUNな毎日 *

 > 2010年11月

Snowman Mug Rug

ちょっと熱も下がってきたので、ちょっと退屈しのぎ(・・;)Snowman Mug Rugです。(Designed by KATHY BROWN)かわいいでしょう?スノーマンがいろんな表情。今、顔を切り抜いてます。画像左下の飲み物はBROWN家のお気に入り! Hot Chocolateです。ミルクココアにminiature marshmallowsを入れるの。ミニチュアマシュマロって日本では売っていないけど、シュワシュワ美味しいかもしれない。う~ん、自分で切って入れてみる?今日...

... 続きを読む

marikoちゃんへ * by UN
私はフェルトで作ってるけど、オリジナルはウール。
フェルトは硬くて…ランニングステッチがたいへん(-_-;)
でもウール、こんなの揃わないしねぇ。

この熱は長男が拾ってきたんだよe-449
marikoちゃんは風邪ひかないように気を付けて~!!

* by mariko
おやおや、ちょっとお疲れ?
朝晩寒いから、お大事に。

で、これは、フェルトで出来てるの?
最初は大きいものかな~と思っていたけど、マグをのせるサイズなら、結構ちっちゃい。
かわいい。

The New Crewel: Exquisite Designs In Contemporary Embroidery

ちょっと風邪気味で熱っぽく、ごろごろして本を読んだり、パソコンで遊んだり…もうちょっとでコラージュのバッグできるのだけど、マチをぐるりとミシンで縫うのはけっこう神経使うので、もうちょっと元気なときにしたい(・・;)The New Crewel: Exquisite Designs In Contemporary Embroideryどっからこの本にたどりついたのだったかなぁ.....ネットをうろうろしているうちに見つけた本。ガウディの建築のような表紙に一目ぼれデザ...

... 続きを読む

ふっくらさんへ * by UN
ご心配おかけして、すみませんm(__)m
今日はちょっとぼうっとしているけど、今のところ解熱剤を飲まなくてもいいくらいになりました。
もうちょっとおとなしくしておきます。
(インフルエンザではなかったみたい)

新型インフルエンザって春にあんなにやかましかったのにどうなったのだろうね?


如何ですか・・・心配だわ・・・ん。 * by ふっくら☆人
カツ代さん・・2,3年前何かの書物で読みましたので、UNさんの過労と同じくらい気にした覚えがありますもの。でも、ご本を出せるように(そりゃ・・いろいろ方法はあると、冷やかに見積もっても・・)なって、良かった・・。私もカツ代さんの料理本(写真付き)を持っていたわ。
キルトは休んで、美味しい物を作って戴いて、ゆっくり なさってネ

デンマークのクロスステッチ

1979年発行のデンマークのクロスステッチ1 ハーブと薬草を持っていることは前にお話ししましたが、そのシリーズが再発行されているのを発見! 復刊ドットコムのおかげです。街並みと窓辺のスケッチ、メリークリスマス、四季のくらしと窓辺の花の3冊!ヤマナシ ヘムスロイドは2011年に創立40周年を迎えます。これを記念して、昭和50年代より文化出版局から出版して北欧刺繍のブームを作った人気シリーズ「デンマークのクロスステ...

... 続きを読む

ちぃさんへ * by UN
あ、まだ来てないんです。(復刊ドットコムの方で申し込みました)
来たらご報告を~…

ちぃさんなら買われるかなぁと思ってブログを見ても記述がなかったので、あれ?と思ったらそういうことでしたか。
いやあ、めったにステッチしないくせに私が持ってても宝の持ち腐れかも(・・;)
よかったらお貸ししますので、いつでもおっしゃってくださいね。


No title * by ちぃ
これ、申し込まれたんですね~♪
私も、気になってました。
頒布があるという、デパートの北欧展の日程まで調べたのですが、
セットの価格を見て、撃沈…(苦笑)
受験生がいなければ、たぶん、買っていたでしょう。
(さすがに、お財布の紐が固くなっている、この頃です。)

特典本の方の中身はいかがでしたか?

お料理の本ふたつ

美味しいものを食べるのは好きだし、基本的に料理は嫌いではないけれど、毎日のことになると…ねぇ。キルターは家にはいても、台所に立つ時間はあまりない(笑)で、「小林カツ代の切って煮るだけ鍋ひとつだけ」まだ作ってないんだけど、見たとこどれも使えそう~さすが小林カツ代さん。ちょこっとコメントもいい。文庫本で写真はないです。その分安価で、台所で邪魔になりません。こっちはちょっと前にゲットした「シリコンスチーム...

... 続きを読む

ふっくらさんへ * by UN
カツ代さん、ご病気だったんですか?
昔、「料理の鉄人」にお出になったのを思い出しました。(家庭料理で勝つのはちょっとずるい(笑))

うちのサザンカもまだまだ硬いつぼみですよ。
うちのは雪の降るころ咲くような…

寒くなってきました。 * by ふっくら☆人
おはようございます。
小林カツ代さん・・・懐かしいな~。ケンタロウさんの活躍が目覚ましいですね。カツ代さん元気になられたのかしら?「文庫本で写真がない」→そっか、写真が無いだけ、安価・・変に納得。写真があって高価な方が良いか・・でも、この本は写真が無いのネ。

パッチワーク倶楽部 No.81 2011年 01月号

コラージュというか、デコ(レーション)というか…今、興味があるので、つい(もう無暗に本は増やすまいと思っているのに)つい(よく見たくて)買ってしまいました。パッチワーク倶楽部 2011年 01月号です。34人のキルト作家のみなさんのデコキルトが載っています。(50cm角)デコキルトの捉え方も様々でなかなか面白いですよ!キルトウィーク横浜2010では展示されているので、もう本物をご覧になった方もいらっしゃるのでは?大...

... 続きを読む

コラージュ

みなもすなるコラージュといふものを、我もしてみむとてするなり(笑)コラージュというか、ミシンアップリケというか…La Clochetteのキットです。元は講習会用のキットだったらしくて、コラージュについての説明がほとんどない…小関先生の著作本を引っ張り出して、にわか勉強(-_-;)布は引き裂くのねφ(..)メモメモコラージュは面白かったけど、ミシンキルトがけっこう疲れる…うちのミシンは30年物なので、全速力でキルトをすると…こ...

... 続きを読む

上村松園展

上村松園さんの名品揃いの過去最大級の回顧展ということで、行くっきゃない!大好きな画家の一人です。まあ、松園さんを嫌いだという方はいないとは思いますけれどね。松園さんは最晩年を奈良で暮らされ、松伯美術館という常設美術館も市内にある関係で、けっこうな作品はすでに見ているのですが、それでも初期の作品などには見たことのないものも多く、画家としての成長の様子なども垣間見えて堪能しました。「序の舞」は久しぶり...

... 続きを読む

ナポリ・カポディモンテ美術館展

あんだんて パッチワーク・キルト展を見に行ったので、ついでに(笑)カポディモンテ美術館展へ。本展はイタリアを代表する美術館のひとつであるナポリ・カポディモンテ美術館の名品によって、ルネサンスからバロックまでのイタリア美術を概観します。 展示される作品は主に、ファルネーゼ家が蒐集したルネサンスおよびバロック美術の作品と、ブルボン家が蒐集したナポリ・バロック美術の作品です。パルミジャニーノ《貴婦人の肖像...

... 続きを読む

ウールでバッグ 完成~!

ウールでバッグ、完成しました!元は花岡先生のデザインでパッチワーク通信 2010年 10月号 に載っていたもの。先生のはもちろんモノトーンでしたけど、モノトーンではウールの布がそろわなかったので、茶系になりました。持ち手もたまたま家にあったのがこげ茶だったので。先生にも見ていただいて、おほめの言葉をいただいて…(^^)v(まあ、普通褒めるしかないんですけど(笑))ポチポチ白いのは変わり糸です。昔、あんだんてで買い...

... 続きを読む

marikoちゃんへ * by UN
まあ、これだけのものだからねぇ。
少ない布数でどう折り合いをつけて繋ぐかってとこに時間がかかったくらいで…(笑)

marikoちゃんのももうすぐ?
楽しみにしてるよ~!

No title * by mariko
ウールバッグ、出来たね~
うん、ブラウン系も素敵。
花岡さんとこのモノクロバージョンもみてきたよ♪
今の季節にぴったりだね。

blueroseさんへ * by UN
見てくださってありがとうございます~
これはミシンでがが~っとですから、すぐできちゃいますよ!
いろいろとお忙しいでしょうけれど、大作キルトの息抜きにいかがですか?

奈良は田舎なんですけど、京都・大阪には1時間以内、神戸にも2時間以内で行けるのでなかなか面白いところです。
東京は遠いんですけどねぇ(・・;)

素敵です~ * by bluerose
こんにちわ♪
すてきなバック完成おめでとうございます~
このバック、通信で見た時いいな~って思っていたんです。こうして見せていただいて作りたい病が出てきました(っていつになるかわからないけど???)
持ち手もぴったりですね。

すてきな展示会や絵画展、演劇~楽しく読ませていただきました。
沢山あっていいな~絵好きなんですよ、実は。。。田舎なのでなかなかいけないんですが。。。近くでやらないかなぁ。。。

第11回 あんだんて パッチワーク・キルト展

あんだんて パッチワーク・キルト展にさっそく行ってきました。(今日から21日まで)素晴らしいあんだんてカラーいつもながら大感激! ため息ばかり…花岡先生も清水先生もお元気そうで、それぞれ"らしい"キルトを展示されていて、垂涎もの。作品展の案内状には2種類あり、両先生の作品が一面に。(清水先生の案内状の画像はmarikoちゃんにいただきましたm(__)m)下の花岡先生の作品は水の大切さを訴える意図があり、端についてい...

... 続きを読む

ちぃさんへ * by UN
作品展のために遠くまでは、主婦としてはなかなか難しいですよねぇ。
でもドームにはブース出されるんじゃないかなぁ?
ドームでは地方の先生方の作品も見られていいですねe-266

ペンギンと見受けられるもの…ぺんぎんでした。さすが目ざとい!!
キットがあるんですけど、布代えになってるみたいで、旧の見本なのか、試作品なのか…ついちぃさんを思い出して購入(笑)

じゃじゃ馬馴らし、それは残念でしたねぇ。
シェークスピアってなんだか食わず嫌いでしたけれど…硬いのも見てみようかなって思いました。

No title * by ちぃ
いつか行ってみたい、憧れの展示会の1つです~。
今回も、素敵な作品が沢山並んでいたのでしょうね~。

お買い上げの品物で、
ペンギンと見受けられる物、
すご~く、気になってます(笑)

↓じゃじゃ馬馴らし、観劇されたのですね。
すごく良かったという評判を聞いてます。
行けば良かったかな~って、ちょっと後悔です。

marikoちゃんへ * by UN
完成品、バッグなんかもあったよ。お楽しみに~♪
手がかかったのが安かったり、そうでもないのがけっこう高かったり…値段の付け方がよくわかんなかったけど(・・;)
(ひとつ欲しかったんだけど妙に高かったんだよe-263

あざみ、パフェも美味しいよ~e-266



No title * by mariko
うわ~、楽しそうで、よかったね。
もちろん、私もいく予定にしてます。
完成品も販売してるのかぁ~。
親子丼も一度チャレンジしてみよう!

じゃじゃ馬馴らし

蜷川幸雄がシェイクスピア作品、全37作を手掛ける「彩の国シェイクスピア・シリーズ」の第23弾『じゃじゃ馬馴らし』の大阪公演@シアター・ドラマシティに行ってきました。オーラスの千穐楽!亀ちゃん(歌舞伎俳優の市川亀治郎さん)が“じゃじゃ馬娘”キャタリーナ役で主演を務めるとあっては見ておかないと…。←どれが亀ちゃんでしょう?(笑)なんでも蜷川さんが歌舞伎の演出をした「NINAGAWA十二夜」で腰元麻阿を演った亀治...

... 続きを読む

ウールでバッグ

先日広げていたウールの端切れ。ミシンでざ~っくり縫い合わせて、ただいま毛糸で刺しゅう中。結局バッグになるみたい。なんとなく集まっていたウールの端切れですけど、いざというとなかなか欲しい色柄がなかったり…けっこう布選びが難しい…。買いに行きたくても、ウールを置いているお店ってほんとになくなりましたねぇ。私自身も、綿の布で夏服を縫うことはあってもウールで何かを縫った経験なんかありませんもの。まあ、買わず...

... 続きを読む

blueroseさんへ * by UN
福袋にウール地って流行りだったんですねぇ。
blueroseさんの作品も楽しみです。
ちまちまピースワークしたり、キルトしたりが要らないから完成は早いかなぁe-266

No title * by bluerose
こんにちわ♪
ウールのバックになるのですか?素敵ですね。
私もmarikoさん同様、以前購入した福袋(同じお店じゃないけど)の中にウール地のパックが入って入テて…何すればいいかな?と思ってそのままだったんです。大きさもまちまちだし~
こうして手を加えてやるといいですね。参考にします。
完成楽しみにしていますね。

marikoちゃんへ * by UN
あ~ あの非常にお買い得だった福袋に?
それはほんとにお買い得!
marikoちゃんは先染めとかも混ぜているのかな?

今年もあるかな?あの福袋…いかん、いかん、増やしてどうする…(・・;)

ふっくらさんへ * by UN
あら、ふっくらさんは洋裁をされる方だったんですねぇ。知らなかった(・・;)
今は買っても安いですものねぇ。
セーターなんかもそう。毛糸代の方がずっと高くて…。
今じゃ洋裁も編み物もパッチワークも"趣味"の世界。必需品だった時代はどんどん遠く…

No title * by mariko
進んでるね♪
楽しみです。
私のウールの端切れは、滝下さんとこのキットの生地です。
実際はウールの膝掛なのか、タペなのかはちょっとわからないもの。
福袋にはいってました(^^ゞ

同感です。 * by ふっくら☆人
そもそも洋服生地を扱っているお店がありませんものね。生地の専門店でさえ、完成された洋服を売るようになりましたもの。
流石の私も厚地の洋服を縫うことはなくなりましたが、ふと、必要な時って困りますね。
趣味も遠のく感じだわ。

テーブルが帰ってきた

最後まで残っていたテーブルの補修が終わって、さっきやっと帰ってきました。20年使ったテーブルは塗装が痛んで、かなりかわいそうな状態でした…新品みたい! こんなにきれいになるとは思わなかった!補修にはちょっとした新しいのが買えるくらいの費用がかかるのですけれど、木材はしっかりしているのに捨てるのはなんだかもったいなくて…。椅子の背もたれの籐も張りかえてもらったんですけど、材料とか職人さんとかがだんだん少...

... 続きを読む

ウールで

冬型の気圧配置…北風がびゅうびゅう…(>_...

... 続きを読む

marikoちゃんへ * by UN
やっぱり赤い糸だわぁ(笑)
っつうか~ 長くやってるとネタがねぇ。
私もバッグにするつもり~♪
ミシンでがが~っとね!!
刺繍は要るよね?
なんだか似たのになりそう~…楽しみ~e-266

No title * by mariko
あら~奇遇だわ~
私も、ウールの端切れの前で腕組みしてたので、びっくり。
ま、そういう季節ってことなんだね。
ウールはキルティングがいらないし、ちまちま縫いあわせる事もできないし、作り出したら早いんだろうけどね~
私はバッグにするつもりにしてるけど、そろそろ今日あたり、どんなのにするか、決めないと…って感じです。

ふっくらさんへ * by UN
そうなんですよねぇ、S系の布…(捨てきれずに)い~っぱいある…。特に先染め。
私も大まかなピースワークで(もちろんミシンで)、ざざっと作るしかないなぁって…(・・;)
トープ系はどうでも合いますしねぇ。

ひと足早い忘年会、いかがでしたか?
これから忙しくなりますものね。
寒くなりましたから、気をつけて~!

今夜は・・・ * by ふっくら☆人
早すぎる「忘年会v-275」、昨年は11月5日でしたから、早くもないけれど、気分がねえ・・・。魚料理屋v-272さんです、肉料理よりはベター。
UNさんのウール地を読んで・・・。
寒くなってきたし、炬燵(まだ出してはいないけれど)の下に敷く薄い布団のようなもののカバーを作ろうかなと思います。W系ではS系の雰囲気の生地の出番がす少ない。ミシンでさっさーと。端布とはいえ、大きめなので丁度よさそう。色はSさんですものトープ系っていうのかしら。なぜか、買っても使うタイミングを逸するんですね。
正反対の趣の不思議さを感じます。
どうぞ、小片付けの小休止に忘年会にいらっしゃいませ。
会費はナシです。

十一月大歌舞伎 大阪平成中村座 『法界坊』

 隅切り銀杏のやぐらは中村座先月に引き続き、大坂城西の丸庭園の大阪平成中村座の舞台を…。憎めない悪党でありながら残忍さを併せ持つ乞食坊主・法界坊が繰り広げる騒動と愛憎と執念を描いた『法界坊』。鯉魚(りぎょ)の一軸をめぐって二転三転していく物語と大切所作事の「双面」までを存分に楽しみました。法界坊、NYで英語で行われた公演は記憶に新しいところです(いえ、NYで観たわけじゃなくてTVで)串田和美 演出・美術隅...

... 続きを読む