* AtelierUNな毎日 *

 > 2007年01月

星に願いを―鷲沢玲子のキルト

東京国際キルトフェスティバルでも鷲沢先生のコーナーは"星"特集だそうですけれど、きっとこの本の作品をナマで見られるんですよねぇ。いいなぁ。星に願いを―鷲沢玲子のキルト鷲沢 玲子ミニキルトやラウンドロビンキルトなど、真似しやすい作品が多くてGOOD!キットもお手ごろ価格で買えるようで・・・うーん・・・つい買ってしまいそうなのがコワイ(笑)もちろん一昨年のおしゃれ工房の連載の星のキルトも載っています。しか...

... 続きを読む

また本ふたつ(笑)

よくぞこれだけいろいろと・・・バックの布との組み合わせの妙が面白くて、絵本みたいに楽しんでます。斉藤謠子のアップリケデザイン138―作品20点とアップリケテクニックの基礎つき斉藤 謠子素敵なバッグのキットをたくさんお持ちなので、もう少しそういうものを紹介してくださっているのかと思ったら、洋服が多くて、私にはちょっと物足りなかったかなぁ。丸屋米子のパッチワーク仕事―パッチワークの醍醐味 憧れの田舎暮らしも満...

... 続きを読む

東京国際キルトフェスティバル

昨日から始まっていますね~♪(27日まで)みなさん、行かれているのかなぁ。今年も行く予定なし~。今朝、他局の情報番組で放送していたのにはびっくり!キャシーさんonly(展示とショップ)でしたけど(・・;)明日BS2で放送がありますね。とりあえずこれで我慢(苦笑・東京国際キルトフェスティバル ~布と針と糸の祭典 2007~ 公式サイト入選作の雰囲気が変わっていたんですけど、審査員とかが変わったのかしら。ま...

... 続きを読む

本ふたつ

久しぶりに本屋さんに行ったらキルトの本が二つ出ていました。(読書三昧の本たちは積読or古本屋さんだったので)こうのさんと吉澤さん。ちょっと迷ったけど2冊とも購入。明日齊藤さんと丸屋さん、月曜に鷲沢さんの本が出ますよねぇ......うーん.......(サボってばっかりのようではありますが~)いちおう7cm角のパターンを作り貯めています(‥;)ワンパッチでつなぐ優しいキルト―こうの早苗のパッチワークスタイルこうの 早苗...

... 続きを読む

American Quilt Classics

あけましておめでとうございます。この言葉も今日までかなぁ。松の内も終ろうかというのにちくちく始めはまだ(・・;)大掃除でしっかり片付けちゃったら、こんどは出すのが億劫で~ヾ(・・ )ォィォィ今年もこんな調子ですけれど、どうかよろしく!で、ま、気合を入れるってことで(意味不明)、↓の洋書などをパラパラ見てます。洋書だけど、業界用語(笑)なので読めちゃいますねぇ。そのうちなんかの参考になるかしら。アンティー...

... 続きを読む