* AtelierUNな毎日 *

TOP > 2006年09月

本の"ダブリ"について

本の"ダブリ"について

拙ブログのひとつ「読書日記☆こんな本読んでます」の記事「孔雀協奏曲」にbookscannerさんが「ところで、ダブリって何さ?」にTBしてくださった。「読書日記」の内容、「孔雀協奏曲」の内容には全く関係のない視点からのTBでびっくりしたのであるが、本というものをそういう視点で見ておられる方の存在、そういう視点で見られる本の存在に改めて気付き、面白かった。例えば「ダ・ヴィンチ・コード」は単行本があり、文庫本があ...

... 続きを読む

* by bookscanner
UNさん、はじめまして。
突然の変なTBにも関わらず、「面白かった」と言っていただいてありがとうございます。さすがに、いろいろな本を読んでいらっしゃるので、「これは一つの本なのか否か、分かりにくい本」の例を良く知ってますね。参考になります。

* by 鐚居汐
>bookscannerさま
はじめまして~。
真面目に取り組んでいらっしゃるのに面白がっててすみません(汗
「これは一つの本なのか否か、分かりにくい本」、思いつくまま並べてみましたがもっとあるかもしれませんね。
私は気楽に並べておしまいですけど、判断しなければならないお立場だとたいへんですね。

Comment-close▲

モンステラのバッグ 完成~(*^^)v

モンステラのバッグ 完成~(*^^)v

モンステラのバッグ、完成しました。やればできるじゃん(笑)ハワイアン風ですけど、切り抜いてワンダーアンダーで貼り付けてボタンホールステッチでかがったというイージースタイル。キルトジャパンに載っていた小関鈴子さんのキットです。ちょっと季節外れになっちゃったけど、来年活躍してくれるかな。後ろ側はこんなの。...

... 続きを読む

秋の夜長に

秋の夜長に

ちくちくに励みましょうってことなのかなぁ。一気にパッチワークの新刊が・・・見るだけキルターのワタクシ・・・しっかり購入してしまいました。あなたはどれにする~?トープがやさしい暮らしのキルト南久美子ロマンティックパッチワーク久高 かつよ, 村上 りつ子COTTON TIME plus―パッチワークでおしゃれ生活コットンタイムのお姉さん版って言うコンセプトらしいんですけどぉ。ま、言われてみればそうかな。落ち着いた色合いで...

... 続きを読む

ただいまキルト中

ただいまキルト中

先日、キルトジャパンで買った小関先生のモンステラのタウンバッグのキット。9月になってハワイアンもなぁって思わなくもないけど、作り始めました。今日は涼しかったので(久しぶりに30℃に達しなかったvv)ちくちくと・・・ただいまキルト中。明日の日中はまた暑いらしいのでがんばってキルトしてしまいましょう♪できるかなQuilts Japan (キルトジャパン) 2006年 09月号 [雑誌]...

... 続きを読む