* AtelierUNな毎日 *

 > 2005年11月

ハリーポッターと炎のゴブレット

ハリーポッターファンである。おたくではないが・・・「賢者の石」の映画を見たのが最初。本は家にはあったけど読んでいなかったので、その後読み始めてもちろん全巻読破。映画ももちろん全部観ている。何が魅力なのだろうねぇ。魔法使いといえども、それは1%の才能と99%の努力の賜物であって決して生まれつきのスーパーマンではなく、悩んだり苦しんだりして成長するということを等身大に描いているところなのかなぁ。そして...

... 続きを読む

カフェめしって何?

カフェめしとしか形容できないジャンルの食事が確かにある。今日食べたのはこれ。Lier・幡というお店。で、"カフェめし"って何?品数多くとりあえずワンプレートに盛るヘルシーを前面に野菜を多くするご飯は五穀米とか黒米とか、パンは全粒粉とかジャンルは問わないけど、洗練された和食とかフレンチじゃなくて家庭料理風食器も手作り陶器風 じゃなくても真円ではないこういうのを例えばお弁当箱に入れて"洋風弁当"って言っちゃっ...

... 続きを読む

ネームタグ

おしゃべリボンというサイトで注文したリボンが出来上がってきました。ネームタグとして使おうと思って・・・すべてオーダーメイド、リボンの色や幅に関係なく3m(片面プリント)1,300円から。しかも消費税・送料・振込手数料込み!いいでしょう?本格的な版を使ったシルク印刷のリボンもあるんだけど、多く、高くなるのでパス。これならちょこっといいかなと思って・・・上はビスネームに。幅24mm。下はネームタグに。幅12...

... 続きを読む

グレン・グールド

去年バッハを聴く気になって、いろいろ聴いていてグレン・グールドにたどり着いた。バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1955年モノラル録音)なんだか妙に気になる・・・うまいとかきれいとかじゃなく・・・他の人のゴールドベルク変奏曲を聴いたことがなかったので、ポピュラーなモーツァルトを聴いてみた。モーツァルト:ピアノソナタ集こちらはもうびっくり。リズムも強弱も、普通、そうは弾かないぞって違和感ばかりで・・・(苦笑)そ...

... 続きを読む

年賀状はできた?

もう11月も終わりそろそろ年賀状も気になり、書店でたくさん平積みされている"かんたん年賀状デザイン集"の類を手に取る・・・ここ数年目に付くのが Happy new year! という表現。昔、A happy new year! とAが要ると習ったのだけど?これはデザイン上の理由なのか単にこのデザイナーがモノを知らないだけなのか最近では英語を母国語とする国でもこう言うようになったのかどれが正解?同じデザイナーがAをつけたのとつけてない...

... 続きを読む

J1優勝争い混沌

わが家はサッカーファン一家である。今日の試合の結果、J1の優勝の行方、勝ち点2差に5チームがひしめく大混戦で、12月3日の最終節を迎えることになった。今年は1stと2ndをなくして1年1期にするって決まったとき、消化試合が多くなって面白くなくなるんじゃないかと思ったけど・・・近年になくアントラーズ(三男の贔屓チーム)が調子よく、ぶっちぎりで楽勝かと思いきや・・・ガンバが逃げ切ったかと思いきや・・・...

... 続きを読む

ブログ比較~私なりに

現在ブログを5つやっている。自分でもバカだと思うのだけど、ジャンルに分けてたらそうなってしまって・・・。自分でCGIで立ち上げてもいいんだけど、もう面倒なので全てレンタル。4社を使っているのだけど(はじめは同じところがいいかなと思って2つ同じ、後は別のところを使ってみようと思って別々になった)私なりの比較をしてみようと思う。あくまで私レベルの話。*gooブログ 歌舞伎入門 読書日記テンプレートが豊...

... 続きを読む

阪急電車

今日所用で久しぶりに阪急電車に乗って、何で「あ~阪急だな」と感じたかというとこれ。阪急沿線に住んでいたころは毎日見ていて、特にヅカファンでなくても毎月の演目や誰がトップかは把握していた。鳳蘭や安奈淳のころだもんねぇ、大昔。大地真央を経て、天海祐希あたりまでだろうか、スターと呼べるのは・・・。近鉄沿線に住むようになって、びっくりしたのは駅間距離が長いこと。阪急だと駅間は歩けちゃう(1駅だけじゃなくへ...

... 続きを読む

構造計算書偽造話その後

構造計算書偽造のとんでもなさは先日書いたのだけど「都心周辺で100平方メートルを超すマンションが3000万円台」なんて値段のマンションだったんだって?これは買った方もとんでもなくはないか?モノには適正な価格がある。不当に吊り上げることは可能だろうけど(売れるかどうかはともかくとして)不当に下げることは可能だろうか?そこには何か理由がなくちゃいけない、そう考えるのが普通なんじゃないのだろうかもし元の...

... 続きを読む

MIRAI

昨日歌舞伎を観に行って見つけたお店。外観カントリーでしょ?その割りにロマ系が多くてびっくり!イマンや、ファイアーキングとかファブリックもMalicaのものでちょっとびっくり!関西でオタンジャディスのは最近見かけるようになったけど、マリカは初めて見た!ついミニミニカットクロスのセットとリボン刺繍のくるみボタンを購入!さすがにキットは買わなかったけどね(汗 淡いシックな薔薇柄がお気に入り!ま、またコレ...

... 続きを読む

クラフトセラピー

クラフトセラピーなる言葉を初めて知った。曰く『欧米では編み物や刺繍などクラフトハンドメイドが心を癒し、ストレス解消に役立つことが認知されています。』だって~。なんでもセラピーってつけたらいいってもんでも・・・(;^_^A アセアセ・・・昔からのある意味不自由な暮らしってものはストレスと無縁だったということか?ストレスなんて感じてるヒマがそもそもなかっただけなんじゃないかと思うんだけど世は手作り志向それを...

... 続きを読む

包丁とぎ

包丁を研ぐという感覚がなかった。ヾ(・・ )ォィォィ何年主婦やってんの?(笑)「ばかと包丁は使いよう」なんてうそぶいて、で、とことん切れなくなったら新しいのを買ってた。やっぱり間違ってる?よね?結婚するとき砥石も嫁入り道具に入ってたけどねぇ。それを入れてくれた母は研ぎ屋さんに出してるし・・・新しい包丁を買おうと思ってAmazonをうろうろしていて、たまたま見つけた研ぎ器。カスタマーレビュー(消費者の...

... 続きを読む

* by いっちゃん
ここはまた新しく出来たブログ?
この包丁研ぎ、持ってるよ~~
写真とはちょっと形が違うけど、何年か前の頂き物。
確かによく切れるねぇ しかもお手軽~

* by UN
UNのプロバイダにもブログあったのよ
ぢつはこれが一番使いやすい
shoくんにもおすすめして(笑)

この包丁研ぎ、ほんとによく切れるね
いっちゃんも仲間だったんだ~(*^^)v

皇帝フェデラー

長らく男子テニスの試合は見たことなかったのだけど(ひょっとしてマッケンローの頃からかも)今回のプロテニス=マスターズカップin上海は時差なしで見れるせいもあって、皇帝フェデラーの試合を昨日の準決勝から見た。昨日の準決勝のガストン・ガウディオ(アルゼンチン)との試合は6―0、6―0の圧勝で、もうガウディオが気の毒に見えるほど・・・これは決勝も圧勝なのかと思ったら、なんのなんの5時間近い大勝負!大接戦の末...

... 続きを読む

* by Husky
初めまして

トラックバックさせてもらいました。
(すいません、誤って2つもTBしてます・・・)

昨日の試合はびっくりしましたね。
フェデラーの圧勝かと思いきや。
僕もナルバンディアンを応援していました。

* by UN
テニス、自分でもされるんですねぇ
またいろいろ教えてください

上村松篁・淳之版画展

たまたま行った近鉄百貨店奈良店の美術画廊で「上村松篁・淳之版画展」をやっていた。先日松伯美術館で松園展を見たばかりだったので、どんなものか覘いてきたのだけれど、まあ無残・・・ホンモノを見てきた目には換骨奪胎おびただしく、見られたものではない。そして相変わらずの淳之.....彼の背景と遊離した具象とも抽象ともつかない中途半端な鳥たち。少しも心を動かさない。美しいと思わない。彼はおばあさまの遺産で食い...

... 続きを読む