* AtelierUNな毎日 *

 > 2005年07月

世界のキルト作家100人展

京都駅ビルにある美術館「えき」KYOTOで開かれている世界のキルト作家100人展に行ってきました。「キルトに託したジャポニズム」という副題がついているんですけど、特に海外の作家さんたちの「日本のイメージ」が興味深かったですよ。歌舞伎もけっこうありましたしね。一度に全部は見られないんですけど(全期のもの、前期のもの、後期のもの)、日本の作家さんたちの作品も初めて和のキルトを作られた方もありますし、そ...

... 続きを読む