* AtelierUNな毎日 *

TOP > 暮らし

初めての高野山 その2

初めての高野山 その2

初めての高野山 続きです。               画像はクリックすると別タブで大きくなります◆ 奥の院高野山の信仰の中心であり、弘法大師が入定(にゅうじょう・永遠の瞑想に入ること)を されている聖地です。一の橋から御廟まで約2キロメートルの道のりには、おおよそ20万基を超える戦国武将(の6割)の墓所をはじめ企業の供養塔や阪神大震災の慰霊碑の数々が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に立ち並んでいます。 一の橋...

... 続きを読む

初めての高野山 その1

初めての高野山 その1

先月のブラタモリ、3週続いた高野山シリーズ(#82,83,84)を見て、行ってみたくなった高野山へ行ってきました。高野山へ行くのは私は初めて。実は和歌山県に足を踏み入れるのも初めて。京奈和道の県内不通区間が8月に開通したばかりで(しかも無料)、けっこう行きやすくなりました。 (平城宮跡をどう通すかという難所のおかげで全線開通はいつになるのか不明・・・)◆ 慈尊院まずは参詣道の起点慈尊院へ。高野山の麓・九度山町...

... 続きを読む

豊国神社、方広寺、六波羅蜜寺&建仁寺

豊国神社、方広寺、六波羅蜜寺&建仁寺

国宝展鑑賞が予想外に早く終わってしまったので、前から京博付近の地図を見るたびに気になっていた、北隣の豊国神社&方広寺へ、そこからまた北へ六波羅蜜寺、そこからまた北へ建仁寺へ。どこも初めて。東山ももっと東はよく行ったのですが、この辺は全く歩いたことなかったなぁ。結果京阪電車二駅分(七条~四条)歩きました。お天気も良く、風も涼しく気持ちよかったのでね。(写真はクリックすると大きくなります。)● 豊国神...

... 続きを読む

レストランKISHU

レストランKISHU

いつも京都市美術館へ行く(裏)道沿いに数年前にできたビル。なんとなく入りそびれていたのだけど、なんとなく調べもせずに、なんとなく訪問。ランチをいただきました。 オードブルの前の小さな.............. 玉ねぎのプリンが美味しかった オードブル 鱧をあぶっているのは初めて 下の枝豆のソースもgood かぼちゃの冷製スープ メインは子牛 (鯛、豚、子牛から選択)  デザートはもものコンポート withアイスク...

... 続きを読む

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます

今週初めはちょっと涼しかったのですが、(こちらでは)また暑くなってきました。  ちょっと涼しい=32℃くらい、暑い=酷暑日&熱帯夜気がつけばもう今月も2/3が終わろうとしています(・・;)8月は"孫が来る!"のでいろいろ準備に忙しく・・・帰ったら帰ったらで、片付けやら疲労やらで・・・同居されている方はいったいどうされているのかと思うこと頻り・・・もうちょっと肩の力が抜けているのでせうね。何もしていないわけで...

... 続きを読む

避暑に

避暑に

三連休(15~17日)、避暑(⁈)にいつもの上高地に行ってきました。7月に行くのは初めて。大正池岳沢湿原夫と3号は岳沢へ登山に。私はのんびりベランダで読書。キセキレイ。網戸越しにご対面。美味しいものもいただいて、ゆっくり"避暑"をたのしんできました♪下界は・・・暑い・・・夫が退職したのでウィークデーに行けばよさそうなものですけれど、3号が休みが取れないというので仕方なくこの三連休に。しかしながらハイシーズンの土...

... 続きを読む

ça va?

 ça va?

ça va? 元気? 大丈夫? というほどの意味のフランス語だそうですけどカタカナで言えば サ ヴァ?で、これは サ バ 鯖のオリーブオイル漬けの缶詰め。まずはこのネーミングでにやり!そして、缶のデザインがとってもシンプルでかわいいでしょう?前に郷家先生のブログで拝見してから欲しかったのを生協の配達でゲットしました。"東日本産の缶詰製品をはじめとする商品のプロデュースを通し、東日本の水産業復興を支援していま...

... 続きを読む

ドールハウス ヨーロッパの小さな建築とインテリアの歴史

ドールハウス ヨーロッパの小さな建築とインテリアの歴史

趣味がドールハウスづくり というわけではもちろんないのだけどヴィクトリア&アルバート美術館が所蔵のコレクションに解説もつけていると知り、どうしても見たくなって購入しました。ドールハウス -ヨーロッパの小さな建築とインテリアの歴史-アンティークなドールハウスはその時代の建築様式を映すミニチュアというわけで、壁紙や家具の流行の変遷や台所設備の進化などもわかってとても興味深く、楽しめます。細かく見れば見る...

... 続きを読む

「不安な個人、立ちすくむ国家」

「不安な個人、立ちすくむ国家」

日本には優秀な官僚が居るから少々どんな政治家でもなんとかなると思っていたら大間違いだったって如実に感じられる今日この頃、経産省の若手官僚がまとめた提言「不安な個人、立ちすくむ国家」(pdfファイル)を読んで若手官僚が提言をまとめたってとこに意味があるのかもしれませんけど新味、ありました?これってみんながすでに気づいていることで、しかもおおざっぱなステレオタイプな捉え方に過ぎなくてかえってびっくり。...

... 続きを読む

冷製トマトスープ

冷製トマトスープ

冷製トマトスープです。ご近所さんに教えてもらった実にか~んたんなレシピ♡ (よそに載っていたらごめんなさい)完熟トマトのヘタを取って冷凍する。冷凍したトマトはさっと水をくぐらせたら皮がめくれるので皮をむく(結局温度差なのですね=湯剥き)そのトマト、玉ねぎ1/4、ブイヨン1個、水適宜をミキサーにかける。できあがり。(濃度とか味とかはお好みで調整。パセリのみじん切りやオリーブオイルをかけても)半信半疑でや...

... 続きを読む

タイ・ラオス料理 キンカーオ でランチ

タイ・ラオス料理 キンカーオ でランチ

京都国立博物館の近くに京都で一番おいしいタイ料理のお店があるというので行ってみました。今日のランチ、カオマンガイ(スープで薄く味付けしたタイ米の上に煮込んだ鶏肉をスライスして載せたもの)です。そのものは全く辛くなくて、左の小鉢のタレが辛いので好みでつける・・・。テーブルに備え付けの調味料もいろいろ。エスニックな香りで、おいしくいただきました♪量もたっぷり!キンカーオ京都市下京区七条大橋西詰北側、鴨...

... 続きを読む

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ その1

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ その1

前々から行きたかったウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ、念願かなってやっと行ってきました!フォード・アングリア (ハリーとロンが乗ったウィズリー家の魔法車)ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの入り口 わくわく♪ホグワーツ特急ホグズミード村の街並みオリバンダーの店(魔法使いの杖のお店)ワイズエーカー魔法洋品店グラドラグス魔法ファッション店ふくろう便 ふくろうたちが...

... 続きを読む

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ その2

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ その2

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター@USJ、続きです。ホグワーツ城ホグワーツ™・キャッスルウォーク ホグワーツ城の中を歩くツアー動く肖像画の廊下闇の魔術に対する防衛術の教室おおむね暗くて肉眼では見えても画像には・・・ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーはライド式のアトラクション。久しぶりのジェットコースタータイプ乗車で、しかも暗い中予期できない不規則な動きで少々酔い...

... 続きを読む

佐保川の桜2017

佐保川の桜2017

奈良市中心部を南西に向かって流れる佐保川。奈良市法蓮町の下長慶橋から同市杏町の大和郡山市境までの区間約4.5キロの両岸には、ソメイヨシノ約1000本の桜並木が続いています。先週末満開になっていたのですがずっとお天気が悪く・・・やっと今日晴れたので。散り初めといったところでしょうか。もうずっと見ていたい・・・この桜並木は幕末の奈良奉行川路聖謨という方が尽力されて植わっているもので川路桜と呼ばれています。...

... 続きを読む

三春の滝桜 in大和文華苑

三春の滝桜 in大和文華苑

どちらがついでなのかよくわかりませんが、 「花の美術 ―季節の彩り―」展@大和文華館のついでに三春の滝桜in大和文華苑(大和文華館のお庭)を見てきました。明日から天気が悪そううな予報だったので、急いで2日続けてお花見♪「三春滝桜」といえば福島県三春町の天然記念物である枝垂れ桜ですが、昭和59年5月3日に若木が三春町歴史民俗資料館から寄贈されたのだそうです。今年も見事!ソメイヨシノよりちょっと小ぶりのお花です...

... 続きを読む