* AtelierUNな毎日 *

 > ハンドメイドの本

キルトジャパン2020年1月号冬

キルトジャパン2020年1月号冬 QUILTS JAPAN です。例年要らないと言っている和特集ですが(笑)今回違和感はそれほどでもなく・・・ヾ(・・;)ォィォィネッ友さんや、知っている先生の名前を見つけるとなんかうれしいですよね😃表紙の作品もかわいい💕・立ち読みはこちら → ヴォーグ社のページキルトジャパン2020年1月号冬 QUILTS JAPAN 特集 令和を祝う和布のキルト新しい時代の初めてのお正月を祝うのは和布のキルトが似合います...

... 続きを読む

今作りたいサコッシュ

今作りたいサコッシュ です。サコッシュを表に出した本は初めてじゃないかなぁ。サコッシュとポシェットの違いがよくわからないけど、ま、いいか。流行か。現在のところ(元が自転車レースのためだっただけに)スポーティーで平べったい印象。本書、カメラや果物、動物の形のキッズ向けが新味。リュックを持つとき、すぐ出せる手もとに最低限のものは持ちたいよね?サコッシュサイズがピッタリなのかも!今作りたいサコッシュ 手作...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
やっぱり多分に流行ですよね。
サコッシュが一番新しい言い方かな。
サコッシュもポシェットもフランス語なのが面白い🤣

もうひとつ例に気がつきました。
スパッツとレギンス。
でも昔々幼児用のあの手をレギンスって言ってたんですよね💦

あ、それからファスナーとジッパー。
チャックって言い方もありましたねぇ。
厳密には区分があるのかもしれませんが。

No Subject * by ちー
サコッシュとポシェットの違い、私も分からないです(^_^;)
チョッキと呼ぶかベストと呼ぶか、
ジャンパーと呼ぶかブルゾンと呼ぶか、
そんな感じの違いのような気もしなくもないです(笑)

大きな荷物を持つとき、すぐ使うものだけパッと出せる方が便利ですよね。

斉藤謠子&キルトパーティ いつも楽しい布遊び 私たちのキルト

斉藤謠子&キルトパーティ いつも楽しい布遊び 私たちのキルト です。新刊をさっそくゲットしました。バッグやポーチ、タペストリーなど30点。作り方もカラーでわかりやすく。これでもか!という大作ではなくてミシンキルトも適度に使われていて作りやすく、持ちやすく、かわいい💕ぜひ❣️斉藤謠子&キルトパーティ いつも楽しい布遊び 私たちのキルト国内外で人気のパッチワークキルト作家、斉藤謠子が主宰する「キルトパーティ」。3...

... 続きを読む

ハギレで作るかんたんパッチワークこもの

ハギレで作るかんたんパッチワークこもの です。性懲りもなくポーチの本?いえいえ、ポーチだけではありません😅バッグや、ティッシュカバーや、ランチョンマットetcかわいいアイデアがいっぱい湧いてきますよ😉ハギレで作るかんたんパッチワークこものハギレの組み合わせを楽しみながら、パッチワークのこものを作ってみませんか?布合わせを楽しみたい人にぴったりのバッグやポーチ、インテリア雑貨、お裁縫道具など種類豊富に掲載...

... 続きを読む

小関鈴子のモードなバッグ

小関鈴子のモードなバッグ です。ちょっとお久しぶりな出版かな。小関先生のお好きなモードを網羅されてます。 ・トラッド ・ストライプ ・ツートーンカラー ・英字プリント ・ヴィンテージ&コラージュ ・ステッチどれかは琴線に触れるのではないかしら💕もちろん小関先生のファンは全部ですね。ヴォーグ社の公式には12日発売です。Amazonは10日。小関先生のネットショップでは既に。そして使われている布も発売中。持ち手...

... 続きを読む

アフリカンプリント 京都で生まれた布物語

最近アフリカンプリントをいろいろなところで見かけるようになりました。パッチワーク業界でも。そんななか、見かけた本 アフリカンプリント 京都で生まれた布物語え? 京都? 日本?アフリカンプリント?60〜70年代にアフリカに輸出されていたそうです!(◎_◎;)見てみたいのですが、私の関心の程度に比してちょっと高価(¥2500+税)なのと、我が市の図書館にはないので、残念ながら・・・興味がおありの方はぜひどうぞ。日本でアフリ...

... 続きを読む

キルトジャパン2019年10月号秋

キルトジャパン2019年10月号秋 です。小粒な印象。例えば《キルトと刺繍》の特集なら、もっとため息が出るような、超絶技巧=とてもできないと思わせるような作品って過去にはありましたよねぇ(・・;)ま、その分作りたいと思えるような作品が増えているのが良し悪しですが。先生方もいろいろお忙しくてあまり協力を仰げないのかなぁというのは憶測ヾ(・・;)ォィォィ立ち読みは → こちらキルトジャパン2019年10月号秋 QUILTS JAPAN特集1...

... 続きを読む

青と白の刺繍

青と白の刺繍 です。リアル手芸店で、刺しゅう糸の横の書棚にあり、つい・・・(・・;)青と白、そして海や港のデザイン♡夏って感じでいいですねぇ♪青と白の刺繍青と白で描かれる、海や自然のものをモチーフにしたかわいくて、ちょっとクールな刺繍の本。貝殻のニードルケースや巻貝のハサミケース、ミニバッグ、コースター、キッチンナプキンなど、生活の中でおしゃれに使える雑貨を約30点紹介しています。初心者さんにもすぐでき...

... 続きを読む

キルトジャパン2019年7月夏号

キルトジャパン2019年7月号夏 QUILTS JAPAN です。表紙がハワイアンなので、特集はハワイアンなのかなって思わせといて(笑)特集1はバスケットとフルーツのキルトです。特集2がハワイアン。それぞれかわいい♡季刊になって、よくも悪くも総花的になりました。作ろう、作りたいって思うのはなかったかなぁ。立ち読みは こちらキルトジャパン2019年7月号夏 QUILTS JAPAN特集1 バスケットとフルーツのキルト暮らしの中で親しまれて...

... 続きを読む

Monster Party

Monster Party です。めっちゃかわいいのオランダのクロスステッチのモンスターの図案集です。絵本になるとは思うのだけど、かわいさに負けました。男の子用の図案がほしいと思っておられる方はぜひ!こちらはすてきにハンドメイド 2019年 6 月号です。もうひと月経っちゃったんだって思うのはいつものことですがなんとなく習慣で買ってしまう・・・ヾ(・・;)ォィォィ...

... 続きを読む

カントリードール

昔々カントリードールが流行っていた時代がありました。結局自分ではひとつも作らなかったんですけど、↑唯一私が持っているのはネッ友さんからいただいたドールです。そういえばしばらく見かけなくなっていたのですが、このところまたちょっと復活しているみたいで見るだけインスタでいきなりファンになってしまった harudolls先日のドームではカントリーキルトマーケットさんのブースで販売もされていたそうです。新しく本も出版...

... 続きを読む

すてきにハンドメイド 2019年 4 月号

NHKすてきにハンドメイド 2019年 4 月号です。もう来年度なんですねぇ。新年度は新連載も多く、なかなか盛沢山♪巻頭は斉藤先生の手縫いのチュニック!斉藤先生のあなたにちょっと贈り物は今年度も続くようで"ふくろうのキーケース"です。ブローチコレクション、岡野さんのボタンのブローチがかわいい!マンスリーはこうのさんの"庭を巡るサンプラーキルト"1年にわたるようです。来年のドームのパートナーシップキルトの担当は小関...

... 続きを読む

装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物

装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物 です。変わりばえのしない1枚布のポーチなどの小物の本を数冊出してきたグラフィック社ですけれどちょっと趣向を変えて装飾手芸テクニックをいれてきました。下田直子さんに近づきたいということでしょうか。下田さんの高みは遥かに遠く・・・なかなかたいへんそうですね。装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物装飾的な手芸テクニックを使って作る、おしゃれな小物作りの本。ひと...

... 続きを読む

キルトジャパン2019年4月号春

キルトジャパン2019年4月号春 です。春~♪百花繚乱ですね。即作りたいと思うようなものはなかったかな。一つ気になったのは青いバッグを男の子用、赤いバッグを女の子用とわざわざ書いてある点。いまどき・・・ねっ。キルトジャパン2019年4月号春特集は「キルトの花咲く頃」花をテーマにしたタペストリーや小物を掲載特集2「大切な人への贈り物」ベビーやキッズ向けのアイテムを紹介します。特集3「風薫る端午の節句」ミシンで縫う...

... 続きを読む