2016-01

警察小説の系譜を語る - 2016.01.30 Sat

mini_160130_12590001.jpg

新聞の紙上広告です。 警察小説の系譜を語る

元来ミステリーをよく読みます。
(なぜかなとちょっと考えてみて、ちゃんと答えが出ているから安心できるのだなと。読後まで引き摺る割り切れない感じはめんどくさい)
ミステリーと警察小説を区別して考える向きもあるみたいですが、私にとっては混然一体。
最近さすがにトリックも出尽くして面白い探偵小説が出てきにくいので、必然的に和洋を問わず警察小説に傾いている気がしてます。

で、この警察小説の系譜
これは日本の警察小説のチャート(クリックで拡大できます)
SN3S3360.jpg
ふむふむ
百舌はこの辺で、孤狼はここ、隠蔽はこっちか~・・・
読んでいないのもあり、指針にできるかな。
チャートにしてあるとわかりやすくありがたいわね❤
海外翻訳モノのチャートもあるといいなぁ。

前にも洋食器のチャートを見つけて喜んだけど、チャート好きかもしれない。
    あ!異次元空間の星座占いもあったっけ・・・(・・;)



キルト時間 創刊準備号 - 2016.01.29 Fri

mini_160129_1930.jpg

菅原順子さんのブログで見つけた情報。
元「パッチワーク通信」編集長の市川直美さんが新しいキルトマガジンを出されるそうで
その見本誌をドームで配布していると知って・・・・・・ほしいσ(・・;)
あつかましくも友人にお願いして送っていただきました(深謝!)

パッチワーク通信で途中になってしまったダウントンアビーシリーズもこちらで再開を予定しているようです。

とりあえず市川直美さん(&スタッフの皆さま)の再就職先ができそうで喜ばしい限りです。

創刊号の発行を楽しみにしています。(期日は未定のようです)


【追記】
その後については こちら



今日の新聞の - 2016.01.25 Mon

mini_160125_1217.jpg

今日の新聞に載っていた写真

さらっと、見過ごしかけて

 ん ん ん??

「口論」という題ににやり!

これはたぬきなのでしょうか。何を争っているのでしょう。

題が「口論」でなければそれほどとも思わないのですけれど(すみません、えらそうにm(__)m)

この題で忘れられない写真になりました❤

彼らは口論しているんですよ! 口論!!



斉藤謠子のいま持ちたいキルトバッグ - 2016.01.25 Mon

斉藤謠子のいま持ちたいキルトバッグ です。

難しすぎず、易しすぎず・・・いい案配のバッグが26個紹介されています。

もともと台湾の出版社が依頼・編集・発行したものを逆輸入して翻訳して日本で出版しているそうで、それでいい案配なのかもしれません。

写真のバックの建物等日本とは違っていて面白いです(・・;)
(台湾のここの書店では中身が見られます)
 (「博客来(ボーカーライ)」は台湾版Amazonと呼ばれるらしい)

斉藤謠子的Elegant Bag Style.25:職人特選的實用拼布包
000.png
   表紙、日本の物より好きだな♪
   こちらについてのQPブログの言及が面白い!


キルトパーティーのお店の紹介や、キット制作の過程等、普段日本で出版される本では触れられない部分もとても興味深く読みました。

いくつかキットも紹介されています。
私が作りたいなと思った作品のキットはなくて・・・(幸いにして?不幸にして?(笑))

斉藤先生のバッグの本はいっぱい持っているわっておっしゃる方もぜひ!


斉藤謠子のいま持ちたいキルトバッグ

自由な発想を楽しんで!
いま持ちたいバッグが必ず見つかる

草花や動物など自然をモチーフにしたものから幾何学模様まで、人気キルト作家斉藤さんの豊富なモチーフとデザインのバッグ・小物26点を紹介する。同系色の色調でまとめられ、センスよくあらゆるシーンで活躍するバッグ。持ち手を工夫したりポケットの取り付け方など実用的なアイデアがいっぱい。





                       



毎週、雪が、雪が・・・と天気予報で脅かされているのですが
なぜか今週も(近畿の北部も南部も積もっているのに)このあたりはスルー。
(こちらの気分的に"狼少年"になりかかっているのがちょっと怖いのですが)
それでも今朝の気温はマイナス5℃近くで、めったにないことですが、朝、窓が凍って開かなくてお湯をかけました。


東京国際キルトフェスティバルの図録 - 2016.01.23 Sat

mini_160123_1133.jpg

東京国際キルトフェスティバルの図録が届きました。
(会場のみ販売。友人に送ってもらっています)

ピーターラビットがもう圧巻!
それぞれステキ~~!
ほんとうに絵本そのまま!
それにもましてそのバリエーション豊かなアレンジ!
おととしのム―ミンも素晴らしいものでしたけれど、毛が生えているのが(生やすのが=刺しゅう)もっとたいへんだったってどこかで読みました。
こうなると、3度目はあるのかしら、こんどは何かしらって思ってしまいますねm(__)m

先生方の作品は"衝撃"のログキャビン。
お題があって、少々苦労された向きもありますけれど、それぞれの作風でさすがという他はありませんね~。
これも来年のお題は何かしらって思いますね。

キルトコンテストの作品群はこれはもう努力の結晶。
頭が下がります。
知人の名前を見つけてはがんばっておられるのだなぁと感心。
ちょっとは刺激を受けて頑張ろうと思えばいいのですが、あまりの質量に圧倒されてしまいました(笑)


うれしい手縫い ダルマ家庭糸の針仕事ノート - 2016.01.23 Sat

刺しゅう作家の樋口愉美子さんのブログで知りました。

うれしい手縫い ダルマ家庭糸の針仕事ノート

10組の方の手縫いへの思いが書かれています。

パッチワークや刺しゅうは最後の手縫いの砦だったのかもしれないなぁという意を強くしました。

ダルマ糸、母の裁縫箱には入っていたように思いますけれど、もうずいぶん昔から売っているのも見た記憶がありません。
手芸品店にないはずはないとは思いますけど、目に入っていないのですね。

付録でついているダルマ糸がきれいな光沢で
糸でもミシンでも、なんでも洋モノをありがたがる風潮がありますけれど
もっと優れた日本のモノを探っていくのも大切なことだと思います。


うれしい手縫い ダルマ家庭糸の針仕事ノート

手縫いという手仕事は、暮らしに不可欠なものではなくなりつつあります。それでも、誰かを思う気持ちを込めたり、便利な道具が作れたり、使い古したものがかわいく生まれかわったり、糸と針がさまざまな「うれしい」や「楽しい」をもたらしてくれることは変わらないはず。そんなあたたかな手仕事の魅力をデザイナー、刺しゅう作家、お針子さんなど、身近に糸のある仕事・暮らしをされている10組の物語からご紹介します。

糸と針が生み出す物語の豊かさに心を打たれつつ、なにかを縫いたくてうずうずしてくる一冊です。

実際に手縫いの「うれしさ」をすぐに味わっていただけるよう、ダルマ印がかわいい「ダルマ家庭糸」もつけました!


 暮らしの基本を育てる雑巾ちくちく松野きぬ子さん

 手縫いの星を服に連ねて 成瀬文子さん

 刺しゅうの喜び、手縫いの楽しみ 樋口愉美子さん

 「布が好き」から始まる心地よい仕事 大橋利枝子さん

 手縫いの服をすらっとおしゃれに 月居良子さん

 分かち合って広がる手作りの喜び CHECK&STRIPE

 「DARUMA THREAD」の糸から始まるものづくり 宇南山加子さん

 縫うことから生まれたたくさんの宝物 皆川みゆきさん

 小さな糸のおまじない「背守り」に導かれて 鳴海友子さん

 糸のはじまりは楽しみのはじまり 横田株式会社・ダルマ糸企画チーム





第15回 東京国際キルトフェスティバル - 2016.01.22 Fri

15_20160116113546ed0.png 15b.png


今年も東京国際キルトフェスティバルの季節になりました。(今年は昨日21日から27日まで)

今年もTVの前に正座して拝見。

特別番組放送
「第15回東京国際キルトフェスティバル~徹底紹介 布と針と糸の祭典~」
   1月22日(金)午後12時00分~12時45分 BSプレミアム

今年で15回となる東京国際キルトフェスティバルの見どころを徹底紹介する。
今年の特別企画の1つが、ピーターラビットをテーマにしたキルトだ。キルト作家の斉藤謠子さんと彼女のグループが50点のキルトに仕上げた。
また著名人の手作りを展示する「私の手仕事スタイル」に今回出展するのが雅楽師の東儀秀樹さん。東儀さんに自作への思いを取材した。
さらに日本キルト大賞などの優れた作品の数々をVTRで紹介する。

【ゲスト】小関鈴子
【出演】東儀秀樹,鷲沢玲子,斉藤謠子
【司会】中山エミリ,吉井歌奈子
【語り】滝知史)


各コーナー、過不足なく(駆け足で)見せてくださいましたね。
  ピーターラビットの世界 
  鷲沢玲子の全仕事  
  パートナーシップキルト
  ウィリアム・モリス 地上の楽園
  わたしの"手仕事"スタイル
  キルトコンテスト入賞作品
45分しかないのは物足りな~~い!
"衝撃のログキャビン"なんて、1枚も見せていただけなかったもの・・・(・・;)
なのでぜひ会場へどうぞという仕組みです(笑)

図録は明日到着予定(首を長くして・・・・・・)

昨日行かれて(図録を送ってくださった)ふっくら☆人さんが特に感激して昨日送ってくださった画像です。
160121_1420~01 160121_1418~01

またあちらこちらのブログなどで、レポートを見せていただけることと思います。

楽しみにしていますので、よろしくお願いします<(_ _)>


「リストランテ ナカモト」でランチ - 2016.01.19 Tue

(木津川市にはありえないおしゃれなと言われる(笑))「リストランテ ナカモト」でランチをいただきました。

SN3S3335.jpg mini_160119_1158.jpg
mini_160119_1213.jpg mini_160119_1223.jpg
mini_160119_12450001.jpg mini_160119_1259.jpg
mini_160119_13180001.jpg mini_160119_1335.jpg
mini_160119_1400.jpg mini_160119_1424.jpg
mini_160119_14240001.jpg 7皿の1コースのみ。

mini_160119_11530001.jpg オープンキッチン

mini_160119_1448.jpg mini_160119_1449.jpg
リストランテ ナカモト
京都府木津川市木津南垣外122-1 (木津川市役所向かい)
0774-26-5504
11:30~13:30(LO)、18:00~20:30(LO)
水曜日休
駐車場なし



おしゃれで、サービスもいちいち面白く、7皿もあったんですけど
味付けが概して濃く (ワインを飲みながらゆっくりいただくといいのかも)
一皿一皿が少なくて物足りなくて・・・
記念日デートとかにはいいのかも


家庭画報2月号で - 2016.01.18 Mon


美容院で見る雑誌(笑) 家庭画報 2016年 02月号で 特集「心を込めた贈り物」がステキでした。

ユキ・パリスさんご推薦の木箱とか
mini_160119_1026.jpg

キャシーさんの薔薇のデザインのキルトとか
mini_160119_10260001.jpg

特にツボだったのが芦塚葉子さんのアニマルドール
mini_160119_1027.jpg
mini_160119_1028.jpg



家庭画報、重くて、場所を取るのでイヤなんですけど
ミニチュア版でも買おうかな。

ま、とりあえず立ち読み、どうぞ。





こうの早苗の布と楽しむ私のまいにち - 2016.01.16 Sat

こうの先生の新しいご本です。

  こうの早苗の布と楽しむ私のまいにち

こうのワールド全開で、わんちゃんたちも登場し、ステキ❤

ずいぶん色みがシックになられた印象。

   制作途中で止まったまま、
   お蔵入りしている作品はありませんか?
   原因をズバリ解明し、
   完成への近道をアドバイスする
   「こうの早苗のお悩み相談室」が好評です。

とあり、制作途中で止まるのは私だけではなかったと安心ヾ(--;)ぉぃぉぃ


こうの早苗の布と楽しむ私のまいにち

日々の暮らしの中に、手作りの布製品を自然に取り入れているこうのさん。その方法を、本書の中から自然に学べる1冊です。
「Sweet home=家の中」
「Work=仕事服とバッグ」
「Fabrics=ヴィンテージ布」
のくくりで、憧れのライフスタイルを見せながら、きちんと作品が作れるように導きます。キルトファンにとって最大のイベント・キルトフェスティバルに合わせ、1月中旬に発売。撮影はこうのさんの自宅とアトリエにて。
こうのさんの考えとして、「手芸棚におさまるカタログ本にはなりたくない」というのがありました。そこから本書はスタートしています。作品をたくさんカタログのように見せるのではなく、暮らしのなかで、手作り作品がどう生きているか、その使用例を見せながらアイテムを紹介しているのが特徴です。






SN3S3333.jpg
久しぶりに薔薇布を触りたくなって、こうの先生の本を次々引っ張り出して構想中。
この時間が長い・・・^^b






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (780)
パッチワークの作品づくり (226)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (344)
パッチワークの展覧会 (88)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (184)
ハンドメイドの作品づくり (63)
刺繍&その他手芸の本 (98)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (120)
暮らし (600)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

Search

Monthly Archive

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: