* AtelierUNな毎日 *

すてきにハンドメイド 2019年3月号

NHKすてきにハンドメイド 2019年 3 月号 です。いよいよ今年度もおしまいなんとなく習慣的に買っていますけれどあんまり役には立っていないような・・・ヾ(・・;)ォィォィ後になって見直すことがたまにあるかなぁ。来月からのマンスリーはこうのさんの庭を巡るサンプラーキルトすてきだといいなぁ♡NHKすてきにハンドメイド 2019年 3 月号[放送]わたしのべーシックスタイル・ロング丈のフレアスカート/天野千鶴・基本のパンツに挑...

... 続きを読む

マーガレットの小さなお財布

マーガレットの小さなお財布できました。元々はフリーファスナーを使ってみたくてあっちこっち参考書を眺めているうちにどんどんずれてきてこうなった次第(・・;)マーガレットはすてきにハンドメイド2019年1月号の小関先生のブックカバーの縮小です。うしろ側は簡単に中は小銭入れやカード入れもつけて、小さいながら便利(なはず)ファスナー付けは小さいものほど難しいですよねぇまだまだ改善の余地ありだなぁファスナーの端を覆うよ...

... 続きを読む

マーガレットの

すてきにハンドメイド2019年1月号のマーガレットです。スモールバージョン(60%くらい)で、花びらが1枚増えました。こんなに派手にするつもりではなかったのですけれどま、たまにはいいか・・・(笑)このところニードルターンでアップリケしていたので、久しぶりのスターチアップリケ。ピシッとなりますね。お好き好きですけど。いえ、本がそうなっていたので。小さなお財布になる予定です。たぶん(・・;)...

... 続きを読む

スウィーツの切手

郵便局に行く用事があってでも、それだけでは終わらないのは悪いクセついつい記念切手のコーナーを見てついついかわいい切手を見つけてしまう・・・家に帰ってゆっくり見てビックリこのスイーツたち、氏素性がちゃんとあるのですよ例えば左上のあんトーストは トラヤカフェ・あんスタンド 新宿店(千駄ヶ谷)のもの画像はクリックすると大きく見えます千駄ヶ谷ってどこにあるのか知らないし(新宿にあるの?)全部東京のお店なのは地...

... 続きを読む

缶かん好き

缶かんって? 幼児語なのかもしれませんね。とりあえず缶です。かわいい缶が好きこの頃缶を目的に買わせようとしているんじゃないかと疑ってしまう(でも買ってしまう(笑))商品も増えてきて・・・ときはヴァレンタインチョコレートも嫌いではないけれど、ついつい缶(の外観)で買う・・・微妙な緑色がお気に入りのブルトンヌのクッキー缶(一番手前の)ヴァレンタイン用にこの微妙なピンクのクッキー缶が出て・・・ついその上の...

... 続きを読む

半透明の窓のポーチ

斉藤謠子の いつも心地のよい服とバッグのビニールポーチを参考にさせていただいて "半透明の窓のポーチ" を作りました。この本、作り方がむちゃくちゃ丁寧に書かれていてとてもわかりやすい♪全部家にあった材料で。本で使われている透明なビニールも家にあるんですけど、この半透明のビニールを使ってみたくて中身がほんわり見えるのもいいかなぁ斉藤先生のキルトパーティーではこの本の作品の材料セットがいろいろ出ています...

... 続きを読む

大人の刺繍図案

大人の刺繍図案 です。大人のかわいい! 楽しい! すてき!簡単そう です。ホントカナ?できたらいいな♪とりあえず絵本です😁大人の刺繍図案人気のフリーステッチで描く図案集。 ほかにはない個性的な図案選びと表現方法、そして色合わせの醍醐味を味わえます。図案の一部は小物に仕立てているので、刺繍小物としての使い方の参考にもなります。もっと自由に自分らしく刺したい方に。刺繍の刺し方も掲載。 シンプルでかわいい刺繍も...

... 続きを読む

◯のケース 完成

〇のケース 完成です。スマートホンケース? めがねケース? キーケース? 入れるものはなんでも(・・;)〇のデザインは『斉藤謠子の手のひらのたからもの』形は『斉藤謠子&キルトパーティ 私たちが好きなキルト』を参考にさせていただきました。がま口の金具付けるのきらいだわぁ(不得意ともいう(笑))でもこの形作ってみたかったの。ファスナーでもよかったか・・・今日は立春春は眠い・・・ヾ(・・;)ォィォィ...

... 続きを読む

◯のケース その1

ただいま製作中です。あっこれは・・・と思われた貴方、正解は完成したアカツキに・・・とは言え、OSAKAやOSAKOに気を取られDOMEには時間を取られ(行かなかったのにネットサーフィンで)なかなか進みませんが書いておけばそれなりにプレシャーがかかるかなぁ。でもここのみなさんは優しいから・・・(・・;)ドーム、終わっちゃいましたねぇ。先生方、ほんとうにお疲れが出ませんように・・・まだOSAKOが1試合あります(・・;)ネット...

... 続きを読む

第18回東京国際キルトフェスティバル ガイドブック

第18回東京国際キルトフェスティバルの公式ガイドブックとキルト大賞の作品集をふっくらさんに送っていただきました(いつもながら深謝m(__)m)ニマニマしながら眺めています。ほんとにみなさんのご努力、頭が下がりますm(__)mほんとに爪の垢でも・・・って思ってみても詮のないこと・・・(・・;)ゆっくりじっくり楽しませていただきます第18回東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典― 期間, 2019年1月24日(木)~1月30...

... 続きを読む

ふっくら☆人さんへ * by UN
コメントありがとうございます😊
ニマニマと、楽しんでます💕
重ね重ねありがとう❣️

第18回東京国際キルトフェスティバル atTV

おととい24日から始まっている 第18回東京国際キルトフェスティバル今年も行かない私は、自分は発信していないくせに加入だけしたインスタやツイッターなどをはしごして楽しませていただいています今日はTV放送の日♪ (AM11:00~)いつもながらコンパクトにまとめられて(^^)v (洋輔くんがキャシーさんと呼ぶのが面白かった)今年のテーマ"印象派に恋して~キルトとアートの素敵な出会い~"(ルノワール=上田葉子先生、ゴーギャ...

... 続きを読む

猫にぞっこん?

猫がブームだと聞いている昨今ではあるけれど昨日来た小冊子が2冊とも猫が表紙になっているのには笑ってしまった・・・どちらの猫がお好き?左のふてぶてしさも捨てがたい・・・(笑)子どもの頃通っていたピアノの先生のお宅にはたくさん猫が居て当時のことだから予約時間などというものはなく待ち時間に(レッスンが終わってからも)猫と遊んで居たけれど、未だに飼ったことはない。昔、ノラ猫(外猫?)にあいさつすると返事が返っ...

... 続きを読む

斉藤謠子の いつも心地のよい服とバッグ

斉藤謠子の いつも心地のよい服とバッグ です。お洋服14点、バッグ8点ですし、パッチワークのものはありませんのでギョーカイ(笑)の方は立ち読みされてからの方が良いかもしれません。作り方のページが半分以上、丁寧に説明されています。作るのも着るのもラクそうなものをいつも提案されているので、作ってみようかなとは思いながらなかなか重いおみこしが上がらなくて・・・💦斉藤謠子の いつも心地のよい服とバッグ毎日着た...

... 続きを読む

万両 & 紅茶

庭のあちこちに勝手に生えてくる植物。赤いのがあるのは知っていたのだけど白いのもあるということに気づいたのは、先日寒肥を入れに植木屋さんが来てくれたとき。その時にこれの名前は千両だったか万両だったかわからなくて聞いたのだけど・・・・・・ しっかり忘れた・・・(・・;)ふと思い出して検索してこれが万両だと知りました。書いておかないとまた忘れるので。千両は上を向いて実がなり、万両は下を向いて実がなるのだそう...

... 続きを読む

すてきにハンドメイド2019年2月号

NHKすてきにハンドメイド 2019年 2 月号 です。斉藤先生のウールガーゼのタートルネックのベスト、軽くて暖かそうでステキですけれど、ホント洋裁はいつもながら取り掛かりが悪くていつのまにか季節が過ぎて・・・の繰り返し。誰か作ってくれないかなぁ(・・;)小関先生のマンスリーはトップが仕上がりました。予想外にシックです。全く作ってないんですけど、作るなら各パターンもシックに作るかなぁ一番かわいいのは指吸さんのロー...

... 続きを読む

ハウスのロールティッシュホルダー

ハウスのロールティッシュホルダーを作りました。『斉藤謠子の手のひらのたからもの』 の<ハウス>と<ロールティッシュホルダー>を組み合わせて。なかなか気に入っています♡ハンドキルトはやっぱりこの位のサイズまでかなぁと思わなくもない・・・(・・;)...

... 続きを読む

Modern Machine Quilting: Make a perfectly finished quilt on your home machine

性懲りもなくまた買ったミシンキルトの本です。Modern Machine Quilting: Make a perfectly finished quilt on your home machineフリーモーションではなく、ウォーキングフットでできるアイデアが豊富なのではないかなと思ったのですが半分くらいはフリーモーションの内容で・・・(・・;)まぁ、ミシンキルトの基礎がしっかり学べるという点が優れているかなぁ。あ、英語です。要はクロスのキルトのキルトに迷っていて、藁にも縋り...

... 続きを読む